寝言と歯ぎしり

子供の頃から寝言と歯ぎしりをするんです。寝言は、子供の頃は、まだ可愛いで済みますけど、おとなになってからは少し情けないというか、恥ずかしいというか。。。特に会社の社員旅行や研修旅行などで相部屋になったりするときなど、寝るときに不安になります。あと歯ぎしりもひどいのです。歯ぎしりは、やはり疲れている時などに出やすいのです。

歯ぎしりの原因で最も大きいのはストレスだそうです。

仕事の事とかでいろいろと不安になったりするし、人間関係などでストレスを感じることもあります。とはいえ、今の社会でストレスを無くすことはほぼ不可能です。なので、ストレスとうまく付き合っていくしかないといわれますけど、上手く付き合うってどうしたらいいのでしょうか。

ストレスを感じなくなるくらいに仕事に没頭するとかしかない気がします。あとは、ストレス発散でしょうね。趣味の時間を楽しんだり、お酒でも飲んではしゃぐとか。。。医療的には歯ぎしりしそうなときはマウスピースを使う方法もあります。

あと、私は歯並びが良くないのですが、これは歯ぎしりと関係があるのかもしれません。それで調べてみたら、歯並びだけが原因ではないようです。でも、歯並びが悪いと噛み合わせが良くないので、歯ぎしりをしやすくなります。

歯列矯正や部分矯正などした方がいいのかもしれませんね。

歯ぎしりって、起きているときに同じような音を出そうとすると絶対にできません。つまり、よほど大きな力が口、歯にかかっているんです。だから、やっぱり、予防した方がいいんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA